健康診断

かけがえのないペットの健康を維持するために定期的な健康診断を

健康診断の重要性

健康診断では、見た目の健康状態はもとより体内部の情報も数値化できるので、ありのままのペットの状態を把握できます。一見健康そうに見えても、異常が見つかる事がありますので、定期的に健康診断を受けていただくことを推奨しています。

定期健診頻度

犬や猫は、人間でいうと1年に4つも歳をとります。人間も、働いていれば1年に1回健康診断を受けると思います。

身体の変化が年齢、状況によってよく変わるペットだからこそ

何かあってからの動物病院ではなく、何も起こさないために行く動物病院という認識に変えてみてください。

 

 

肥満が気になるペットにも

ペットの肥満が気になる方も、ぜひ健康診断を受けてください。肥満の状態を放っておくと、心臓や関節への負担が増加し、椎間板ヘルニアや糖尿病といった病気にかかる可能性があります。ご希望であればメタボチェックを行ない、肥満の度合いとそれに合ったアドバイスをいたします。ペットは人間と違い、運動だけで痩せることが難しいので、毎日の食事や生活習慣に関する提案をいたします。

診断内容・流れ

1.問診
まずは問診を行います。普段気になっていることなどをお聞かせください。

2.血液検査
血液を採取し、臓器の異常などがないかチェックします。

3.超音波検査(エコー)
血液検査で異常が出た場合、超音波検査を行います。これにより臓器の形や動きを見ることができるので、より正確な情報が得られます。

まずはご相談だけでもお越しください

心配事や素朴な疑問など、飼い主様のお話をいつでもお聞きします。獣医師はもちろん、気さくな女性スタッフにもお気軽に話されてみてはいかがでしょうか。

白木原動物病院 電話番号:0947-42-1006
tel_bn_spimg.jpg
お悩み・症状別 15頭収容可能なペットホテル完備 これからペットを飼う方へ 診療時間 アクセス 白木原動物病院コラム 求人案内